<-- --> 有限会社 イーリンク: 2010年11月アーカイブ

2010年11月アーカイブ

去る11/15恒例のリフォームフェアーを行いました

寒い中ですが、たくさんの方にご来場いただきました。

DSCF5192.jpg

INAXのトイレ展示カーも登場し、実際に見ていただきました。

DSCF5190.jpg

ご来場いただいた皆さま、忙しい中当社イベントにお越しいただき、誠に有難うございます。

稲美町S様邸、リフォーム(キッチン編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

先日下水道工事の施工事例を作成しましたS様邸ですが、今回はキッチンのリフォームです。

isk1.JPG

施工前の状況です。実はキッチンではなく、普通の部屋として使用されていた部屋ですが、この度のリフォームでキッチンに生まれ変わることになります。

isk2.JPG

フロアも老朽化していますので、新しいものに張り替えます。一度フロアを剥がし、下地処理をしていきます。

isk3.JPG

今回使用したフロア材です。
最近は表面にキズ防止のコーティングがされたものなどが主流ですが、今回は無垢のフロア材を使用しました。

isk4.JPG

残念ながらフロアが養生した状態ですが、キッチンが据えられて完成しています。
吊り戸も新しくなり、壁もきれいな白ベースになって明るくなりました。
窓が多い部屋ですのでとても気持ちの良いキッチンに仕上がっていると思います。

このようにリフォームのついでに水廻りの移設や間取りの変更などもイーリンクにご相談下さい。

播磨町、S様邸エクステリア工事

| コメント(0) | トラックバック(0)

播磨町のS様より、サインポストの交換のご依頼を頂きました。

hse1.JPG

長年の間、仮に立ててある単管にインターホンやポストをつけた状態で使用されていました。

hse2.JPG

まず、既設の単管を引き抜き、電線などの配管を埋設するために一部溝ハツリします。
サインポストを立てる位置に大きく穴をほり、仕込んでゆきます。

hse3.JPG

ポールを据え付け、コンクリートで仕上げて行きます。
施工前はごちゃごちゃした雰囲気だったものがスッキリとまとまりました。

サインポストはお家の顔ともいえる部分ですので、傷んできたらメンテナンスや取替をお勧めします。

播磨町 Y様邸、風呂洗面リフォーム

| コメント(0) | トラックバック(0)

以前にキッチンのリフォームをさせて頂きました、播磨町のY様より、お風呂のリフォームのご依頼を頂きました。

 

hyf1.JPG

もともとのお風呂です。
築年数が経っていますので相応の汚れがあります。タイルやビニールの部分に汚れが目立ちます。

hyf2.JPG

工事前の洗面所です。
ユニットバスの搬入のために一部開口を広げますので、この際に洗面所もリフォーム予定です。

hyf3.JPG

ユニットバス設置後の様子です。
白ベースで明るくなり見違えるようになりました。

hyf4.JPG

お風呂の入口も白ベースのすっきりしたものとなりました。

hyf5.JPG

洗面台も新しいものに変わり、洗面所全体がきれいになりました。

タイルやクロスなどは年数に応じて汚れてきます。水廻りは特に汚れやすいですので、リフォームするととてもきれいになって気持ちよくなります。

稲美町S様邸、リフォーム(下水道編)

| コメント(0) | トラックバック(0)

稲美町のS様より、オール電化を含めた水廻りのリフォームのご依頼をいただきました。

リフォームするにあたって、下水道の配管のやりなおしも必要となりました。

 

isg1.JPG

まず既設の状態です。プロパンガスを使用されていますが、オール電化になりますのでこのボンベはなくなります。
このコンクリートの部分を削って穴をほり、下水道の配管を仕込んでいくことになります。

isg2.JPG

必要な深さの穴もほれて、下水用の配管を接続して行きます。

 

isg3.JPG

コーナーや分岐の部分にはマスを取り付けます。
その後、土を埋め戻した様子です。

isg4.JPG

続いて砕石バラスで埋め戻し、地面を固めます。

isg5.JPG

マスの高さを調節し、コンクリートを流し込んで仕上げです。

isg6.JPG

始め、ガスボンベが置いてあった通路もこの通りです。

途中、雨がふったりして心配しましたが、キレイに仕上がり、喜んでいただきました。