<-- --> 明石市魚住町、K様邸改修工事〔ベランダ編〕 - 有限会社 イーリンク

明石市魚住町、K様邸改修工事〔ベランダ編〕

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんばんは、イーリンクの金尾です。

 今日はお昼まで雨の予報でしたが晩まで降ってしまいましたね。雨だと仕事がしにくいので個人的にはあまり好きではないんですが・・・
 皆さんは雨はお好きですか??

 雨といえば、先日雨漏りの修理のお話をしましたが、今日はベランダから雨漏り、のお話です。

 お得意様のK様から、リフォームのご相談を頂き、現場調査にお伺いしました。ベランダに行ってみるとなんと床に大きな亀裂が出来たうえに、ずれて段差になっていました。↓↓
PB160181.jpg
 下側に回ってみると全体が割れてずれているのがわかります↓↓
PB160226.jpg
 ここまで割れてしまうと水が入って腐っているだろうということで天井裏も覗いてみると、、、
案の定です。もう腐ってかなり経っていることが見受けられました。
PB230270.jpg
 昔のおうちの多くは、木造でもモルタルで固めたベランダだったんですね。家というのは、風や地震やその他の影響によって動いているものですから、コンクリートで固めたところで割れてしまうのは仕方の無いことです。
 それにしても恐ろしいですね!ここまで来ると命に関わりますから解体して作り直すことでご提案させて頂きました。実はご近所でベランダが実際に崩落したこともあったそうです・・・

 ということで、工事初日、解体工事から取り掛かります。頑張れ!!
PC120433.jpg
↓ベランダ自体を支えている木材がこんな風になっています。解体していても揺れるほどでした。
PC120442.jpg
ここから少しテンポよく、流れをご覧ください。

●解体終了
PC130445.jpg
●壁補修と1階の下屋造作(カラー鉄板で板金屋根)
PC160454.jpg
●壁面モルタル補修と塗装養生
PC260595.jpg
●塗装完了
PC270601.jpg
 これで補修まですべて完了しました。ほっと一息です。あとはアルミテラスを付けるだけです。


↓↓それではBefore→Afterをご覧ください

【Before】
PC060399.jpg
【After】
PC310610.jpg
  ※※LIXIL(TOSTEM):アクトステージA40格子 物干し付※※

 今回は横幅を少し狭くしましたが、竿掛けもこの通り、洗濯物を干すのに十分なスペースを確保できました。
危険いっぱいのベランダがこのようにキレイに安全なものに生まれ変わりました!!

 お施主様にもそれは大変喜んでいただけました(^o^)


 プロによる的確な診断と安心の施工力で地域の皆様のお役に立てるように頑張ります!!



地元で安心の工務店なら【有限会社イーリンク 079-435-7051】までお気軽にご相談下さい。

※内装工事については明石市魚住町、K様邸改修工事〔内部編〕をご覧ください。
(後日掲載しますのでしばしお待ち下さい)
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/113

コメントする