<-- --> 神戸市 F様邸 リフォーム工事 ~トイレ、内装(クロス・窓)編~ - 有限会社 イーリンク

神戸市 F様邸 リフォーム工事 ~トイレ、内装(クロス・窓)編~

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆さまこんにちは!

今日も良いお天気になりそうですね。

寒い日が続いていますが、体調を崩されてはいませんか。

インフルエンザが流行っているようですので、手洗いやうがいなど出来ることは

しっかりしたいですね。



さて今回は、トイレ入替工事と内装工事のご紹介です。

K様にはたくさん工事をご依頼いただきまして、何回かに分けてご紹介させていただきます。

早速トイレの入替工事です。

長年大切にお使いでしたが、他の部分のリフォーム工事に合わせて

トイレの入替と内装工事をさせていただきました。

BEFORE

IMG_2988.jpg天窓がついている、とても明るいトイレです。


AFTER

DSCF4601.JPG完成です。便器はパナソニックアラウーノというタンクが無いものです。

台所用洗剤を便器に補充してバブルで洗ってくれる優れものです。

もちろん今流行の節水タイプです。

内装は、壁がサンゲツFE-9630、床のクッションフロアーが東リHM-9016です。

ソフト巾木が取れていましたので、木製の巾木をお付けしました。

今までと雰囲気ががらりと変わり、お店のようなおしゃれなトイレになりました。

続いては、洋室の窓の入替とクロスの張替です。


窓入替工事

既存の窓はルーバー窓で、滑り出しの窓に交換をご希望です。

このお部屋にも天窓がついていまして、この天窓のガラスも一緒に交換していきます。

BEFOER

DSCF4565.JPGDSCF4564.JPG


窓のサイズが大きくなりますので、壁をカットしていきます。

AFTER

DSCF4585.JPGDSCF4584.JPG


窓の入替が完了しました。

ルーバー窓は隙間風が入りますので、窓の入替をしたことによって気密性が上がり

お部屋が快適になります。光を通しながら視線をさえぎる型ガラス入りです。

天窓は3Mというメーカーのシルバー15遮光フィルムを張りつけたガラスに入れ替えます。

今までは直射日光が当り、とてもまぶしかったそうです。

BEFOER                         AFTER

IMG_2355.jpgDSCF4611.JPG


最後はこのお部屋のクロス工事です。

既存のクロスを剥がしていくと、表からは見えないお家のトラブルを発見しました。


IMG_3104.jpg湿気で天井と天窓の周りの材料が傷んでしまっています。

このままクロスを張ってしまうと黒い部分が、新しく張ったクロスに浮かび上がってしまいます。

珪藻土などの通気性の良いクロスを張るときは要注意です。

F様も最初は珪藻土を選んでおられましたが、現状を説明して天井のクロスを汚れに強いものに

変更しました。

まずは天井の補修を行います。天窓の周りも一緒に補修をしました。

DSCF4612.JPG
これで安心してクロスを張っていけます。

内装工事が完成しました。

DSCF4663.JPG
DSCF4664.JPG

トリム(真ん中の帯のようなもの)を使って上下で違うクロスを張りました。

メーカーはサンゲツでトリムの上はFE-9112(珪藻土)、トリムはFE-9059、

トリムの下はFE-9321(薄いブルー)です。天井はFE-8786です。

とてもかわいいお部屋になりました。

今工事をさせていただいている外壁の色とぴったりです。

F様には屋根・外壁塗装工事のご依頼もいただいています。

浴室のドアの入替工事と合わせてご紹介させていただきますね。

次回をお楽しみに!


お家の中も外もリフォームのことならイーリンクへお任せください。

お問い合わせは、


(有)イーリンク     079-435-7051

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/334

コメントする