<-- --> 神戸市 N様邸 給湯器入替工事 - 有限会社 イーリンク

神戸市 N様邸 給湯器入替工事

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんばんは。

3月が近付いてきましたが、夕方はやっぱり肌寒いですね。
夕方のウォーキングに出かけられる方も多いと思います。
出かけられる際は暖かくしてお出かけ下さい。

先程は、キッチン入替工事をご紹介させて頂きました。
水廻りは何かと手入れが必要になってきますね。

今回は給湯器の入替工事をご紹介させて頂きます。
少しずつ暖かくなってきたとはいえ、この季節まだまだお風呂でゆっくりしたいですね。

今回ご紹介させて頂く工事は「落とし込み」から「オート・追い炊付き」への交換になります。

落とし込み」を簡単にご説明すると、お風呂のお湯の量・温度を蛇口からのお湯で調整する方法です。
オート」はリモコン一つで設定した湯量にお湯はりが出来る優れものです。
さらに今回は「追い炊き」機能まで付いています。
この入替工事には新たに配管をする工事も関係してきます。
それではお写真でご紹介していきます。

Before
                    
 
kyuu.jpgのサムネール画像 kyuutunagi.jpgのサムネール画像




配管の変化をご覧下さい。

kyuuhaikan.jpgのサムネール画像 sinnhaikan.jpgのサムネール画像

 


左右の写真を見比べてみて下さい。違いがはっきりと分かります。
新たに2本の配管が見ていただけると思います。
以前の「落とし込み」では蛇口からお湯を足していっていましたが、新しい給湯器では「追い炊き」によってお湯の温度を上げる事になります。
そのために、浴槽と給湯器の間をお湯が行き来する為に新しい配管が必要という事です。

それでは新しい給湯器をご覧下さい。
After

sinn.jpgこちらの給湯器はノーリツGT-C2452SARX-2になります。
浴室にリモコンが取り付けられほんとに便利になりました。
数字の前"C"が付いていますが、これはecoジョーズタイプの給湯器を表します。
ecoジョーズの給湯器へ入替える事によって、お水だけではなくガス代まで節約する事が出来て
とってもお得ですね。

N様、このたびはご依頼いただきましてありがとうございました。
温かいお風呂でリラックスタイムをお楽しみ下さい。

今までと違う給湯器にしたい、もっと快適なお風呂にしたいなどなどなんでもご相談下さい。
専門のスタッフが一緒に考えさせて頂きます。

まずは、こちらにお電話下さい。

          079-435-7051


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/347

コメントする