<-- --> 雨漏りも完璧に解決! - 有限会社 イーリンク

雨漏りも完璧に解決!

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆さま、こんにちは。

今年も残すところ後4日となりました。皆さまにとってどんな1年だったでしょうか。

イーリンクも今年も皆さまにたくさんのご依頼を頂き、充実した一年となりました。

本当にありがたい事です。来年も皆さまに喜んで頂けますお仕事ができるよう頑張らせて頂きます。


では、今回は播磨町にお住まいのF様邸の防水工事のご紹介をさせて頂きます。

実はF様は4年前に他社で防水と塗装をしてもらったそうですがすぐに雨漏りするようになり

困っておられました。

そんな時に、別の工事でたまたま町内のイーリンクを知って頂き、その工事の時に雨漏りのご相談

をお受けしました。

防水は専門的な知識と技術が必要なため建物や状況に応じた適正なものを選ぶことも肝心
になります。せっかく防水をしても、壁の亀裂があればそこから防水層の下側に水が回って
結局、雨漏りにつながるということもありますから、この度はそのようなところもしっかりと
した診断と工事を行わせて頂く事になりました。
では工事の様子をご覧下さい。



Before  
 
~バルコニー~

CIMG0493.JPG
~屋上~

CIMG0500.JPG  表面が黒ずんでいたり、ひび割れたりしてります。さらに近づいてみると・・・


CIMG0505.JPG  CIMG0507.JPG

        
結構大きなヒビが入っていたり表面がボコボコしています。こちらは防水層と下地の間に発生した

水蒸気によって膨れてしまうそうです。

このようなヒビや隙間は雨漏りの原因と考えられますので今回、全面的に防水工事をさせて頂く事に

なりました。

【工事中】

CIMG1103.JPG


通気緩衝用のマットを貼ります。

防水層の膨れを防止し均一な防水層を形成

します。





 
 

CIMG1117.JPG 


ウレタンで目止めをしていきます。








 

image048.png


そしてこちらはリムスプレー防水というウレタン塗
 
膜をスプレーで拭き付けていきます。





 
 
 


CIMG1273.JPG



塗料は専用施工車からホースを伸ばして圧送し、

先端のスプレーガンで吹付施工するので

材料の荷揚げ・荷下ろしの必要がありません。

これは作業もはかどりますね!



 
 


image130.png


そしてトップコートを塗っていきます。

とっても早く乾く塗料ですので工事時間の

短縮にもなるんです。




 
 

CIMG1520.JPG  

こちらは・・・といいますと

新たに脱気筒を作らせて頂きました。

これは屋上の防水層と下地(コンクリートなど)の
 
間に発生した水蒸気を排気するための筒なんです。



 
 

CIMG1541.JPG
ちなみにこちらは脱気盤です。

脱気筒と同じ役割をするのですがベランダの履き
 
だし窓の前にあるため安全に配慮してこちらをお
 
付けしました。





 
 
After

~バルコニー~

CIMG1538.JPG
~屋上~

CIMG1516.JPG
完成です。ヒビもなくなり一面キレイに塗り替えられました。しっかり防水させて頂きましたので

これで雨漏りの心配はありません。


また、ひどくなってから工事をすると手間も時間もかかりますので定期的にメンテナンスをして早め

の工事がオススメです。

気になる方は来年に向けて一度ご相談ください。現地調査・お見積は無料でさせて頂いております。


来年もイーリンクは皆さまの快適なお住まいのお手伝いをさせて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。


お電話はこちらまで


   (有)イーリンク  079-435-7051









トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/418

コメントする