<-- --> 木のぬくもりを生かして、温かみのあるお風呂に(工事前編) - 有限会社 イーリンク

木のぬくもりを生かして、温かみのあるお風呂に(工事前編)

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんばんは、工事部の金尾です。
関西も梅雨入りしましたね。今年の梅雨はどんな感じになるでしょうか。

先月、神戸の海のほど近く、潮の香りがする垂水区で、少し変わったお風呂のリフォームをさせていただきました。


もともとはこんなお風呂でした↓↓

足元は滑りやすくて、とても冷たいタイルでした。しかも、洗面台が無くて、お風呂場にある左奥の洗面器で長年歯磨きをしておられたので、いつ転んでケガをするかとヒヤヒヤ(・・;)

冬になると一層冷え込んで、とても困っておられ、長年検討しておられたお風呂場のリフォームをようやく決心して、私どもにご連絡下さいました。

CIMG3190.jpg

浴槽は昔よくあった深くて短いステンレス製で、せっかく広いお風呂場にもかかわらず、足を延ばしてゆったりとくつろぐこともできません。

滑り止めも手すりもないので、危ないですね。

CIMG3193.jpg


今はお風呂のリフォームといえばほとんどがユニットバスになりましたよね。
でも、今回は、訳あってユニットバスではなく、在来工法というリフォームをすることになりました。

その理由はこちら↓↓

CIMG3191.jpg
腰から上の壁から天井まで、とても珍しい木製のお風呂だったんです。
これは、残さなければもったいない!

そこで、私に与えられた使命は次の点でした。

 ① 空間も雰囲気も損なうことなく、また、大きなお風呂のままでリフォームしてほしい

 ② 滑りにくく、温かいお風呂にしてほしい

 ③ 洗面台を脱衣場に設けて温かく安全に使えるようにしてほしい

さてさて、どのようにしましょうか・・・


続きはまた今度・・・




~増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp


建築のこと、バリアフリーに関する専門知識を持ったスタッフが親身にご相談にのらせて頂きます。
お気軽にご相談下さい

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/440

コメントする