<-- --> 小便器取替工事をしました - 有限会社 イーリンク

小便器取替工事をしました

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんばんは、金尾です。

今日はトイレついでに もう一件、小便器の取替の事例をご紹介したいと思います。

先日お風呂の工事をしたお客様が喜んでくださり、トイレも交換してくれないかとご依頼いただきました。

最近あまり見かけなくなった小便器。フチが浅すぎて、飛び跳ねが多いので困っている、とのことでした

CIMG4397.jpg

早速、工事にかかりました。
外そうとしてみると・・・なんかおかしい。

床に何センチか埋まっているようだということは元々気づいていましたが、外そうとしてもビクともしませんでした。

これは・・・壁にも埋め込んであるのでは??

もうひとりの職人さんが、タイルが割れそうなので便器そのものを少しずつ叩き割って壊していくほうがいいんじゃないか?と


やっとはずれたと思ったら、こんな感じで、壁そのものが無く、便器が埋め込まれているという特殊な状況でした。


CIMG4683.jpg

となると、さあ大変です。

予算も決まっていますし、なんとかしなくては。

ということで、急遽、ここになんとか材木で下地を組んでコンパネを張って壁にしました。

タイルの壁って、まっすぐのように見えますが、セメントを練って団子のようにしたもので張り付けていくので、けっこうガタガタなんです。
壁を作るのもなかなか難しいものなんです。

でも、工夫してこのように綺麗な壁にしていきました。

排水管も場所を移し替え、セメントで床も補修しました。
これで、初日は作業終了です。

CIMG4686.jpg



一日置いて、セメントが固まったので、便器の取り付けです。

仕上がりはこのようになりました。


便器が小さくなって形が変わる分、コンパネのままでは見栄えが悪いので、会社に余っていた化粧パネルをサービスしました。

床は、TOTOのハイドロセラフロアというものを張って、綺麗に仕上がりました。

CIMG4697.jpg


「これなら便器が深いからいいわ~」と喜んでくださいました。

我ながらいい出来栄えですo(^▽^)o
このように臨機応変に対応できるのも、建築工事に精通して経験のある私たちならではの強みです。


私たちも、やっぱり最後に喜んでいただけると嬉しいですし、感謝の言葉は励みになります。
リフォームはいろいろと、開けてみないとわからないことが多いのですが、いろんな知恵を絞って考えるのも楽しいものです。

N様、ありがとうございました。
また何かあればよろしくお願い致します。



~増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp


建築のこと全般に関する専門知識を持ったスタッフが親身にご相談にのらせて頂きます。
お気軽にご相談下さい。



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/446

コメントする