<-- --> ほんのひと手間でお庭まわりも快適に - 有限会社 イーリンク

ほんのひと手間でお庭まわりも快適に

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。

2月も残り1週間となりましたね。
今年はオリンピックの開催もあって、いつも以上にあっという間に過ぎていったような気がします。
みなさまも競技観戦を楽しまれたでしょうか?
競技そのものだけでなく、会場で観戦する観客も含めて競技の空気が出来上がっているようで、
それぞれの特徴が出ていて楽しいですね。

さて、今日はお家の第一印象を決める外構工事のご紹介をさせていただきます。

今回は以前から工事をさせていただいていたOB様のご依頼でした。
入口のブロック塀と門扉を撤去して、駐車スペースを広げる工事をとのことでした。

早速、工事前後の写真を続けてご覧ください。
Before
P_20171207_150304_vHDR_Auto (Medium).jpg
After
CIMG2389 (Medium).JPG
もともとある塀を活用して門構えはそのままに、門扉と伸縮ゲートを取り除いて出入りスペースは倍の広さになりました。
こうしてスペースが広がると、スペースの活用方法も増えて便利になりますね。

工事前の写真をよくみると、ポストがあるブロック塀の表面がバキバキになっているんですが、
これは浮いた部分を取り除いてから左官で塗り直し、吹付け塗装で全体の色合わせをしています。

Before
CIMG1562 (Medium).JPG
浮いた部分を取り除いて
CIMG1974 (Medium).JPG
新たに塗り直しを行ない
CIMG1980 (Medium).JPG
After
CIMG2390 (Medium)_Re.jpg
門構えが美しく整えられて、お家の印象も一新することができました!
よく塀の塗装に水が溜まって膨らんでいるのを見かけますが、塗装職人の機転で、塗料の種類変更し、
問題が起こりにくい物で塗ってくれました。


続いて、駐車場の土間部分の工事はこんな感じでした↓
門扉の撤去に合わせて、門扉の入口のみ石畳になっていた部分も撤去してコンクリートを打ち、フラットにしていきます。
CIMG1975 (Medium).JPG
コンクリートを流しいれる前にワイヤーメッシュと呼ばれる鉄筋を敷いてたわみを防止します。
完成したら見えなくなる部分も手を抜かず、丁寧に工事を進めます。
CIMG1981 (Medium)_Re.jpgのサムネール画像CIMG2009 (Medium).JPG
一晩しっかり乾かして、コンクリートを固めていきます。

細かな段差もなくなって、足元も安全になり安心です。
玄関への出入りや自動車の出し入れはもちろんのこと、ちょっとした物の移動や出し入れもしやすくなりそうですね。

CIMG1982 (Medium).JPGお庭の奥にあった段差は、軽自動車を入れられるようにカットしました。
こうして、もう一台分自動車を止められるスペースができました!

最後に自動車をスムーズに出し入れするための段差プレートを設置して工事完成です。
今回、お家自体は全く触っていないのですが、すっかり印象が変わりましたね!
CIMG2389 (Medium)_Re.jpgこれまでとは違う使い方が出来たら良いのに...、ここだけ直せたらずいぶん使い勝手が良くなるのに...、
そんな風に感じるところは何かしら出てきますね。

そんなとき、どうせ無理だから~とあきらめる前に、ぜひイーリンクにお問い合わせください。
お客様のご希望に沿ったどんな工事が可能か、ご提案させていただきます。

フリーダイヤル・メール・LINEでお問い合わせいただけます。

フリーダイヤル  0120-60-7051
メールアドレス   info@elink.ne.jp
LINE ID   「@ewh4471t」または、公式アカウント「イーリンク」を検索していただくか、
       QRコード ↓ からお友達登録をお願いいたします!

イーリンクLINE.jpgのサムネール画像


~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は@ewh4417t

















トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/557

コメントする