<-- --> あなたのお家は大丈夫?!手遅れになる前に外壁のメンテナンスを - 有限会社 イーリンク

あなたのお家は大丈夫?!手遅れになる前に外壁のメンテナンスを

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。

今年の夏は暑さが毎日の生活を脅かすほどになり、影響を受けられた方も多かったと思います。

イーリンクは、先日の台風によって雨漏りの調査に駆け回っています。
雨漏りは屋根、外壁、防水など、様々な原因で起こります。


そこで、本日の施工事例のご紹介は、外壁塗装とベランダ工事になります。

イーリンク10年にわたるお得意様ですが、外構工事が終わってお話しているうちに、思い切って外壁塗装をしようということになりました。

かなりアチコチとひび割れや剥がれが見られ、これ以上放っておくと、先日の大阪の地震でもあったように崩落してくる事も懸念されました。

工事前
CIMG5033 (Medium).JPG
CIMG5034 (Medium).JPG
外壁塗装の大事な役割のひとつである雨風の影響からお家を守るには、同じくお家の外回りベランダ防水は欠かせません!
時折、せっかく塗装をしたのに防水部分が見落とされているおうちを見かけることがあります。

今回は併せて事前にしっかり調査をさせていただきました。


ベランダ
CIMG4806 (Medium).JPG
CIMG4808 (Medium).JPG
やはりひび割れや剥がれが見られ、劣化していました。
また、一昔前には一般的だった鉄製の手すりの支柱が腐食し、それによって壁の中に雨水が浸入して外壁に亀裂を生じさせている事もご説明しました。

それで、外壁塗装とベランダ防水、さらにベランダ手摺取替工事をさせていただくことになりました。


ここから工事の過程をご覧いただきます。

下記の写真のように、調査の段階で大きな劣化があった部分はコーキングをして補修していきます。

実際には、塗装の前に調査でモルタル壁そのものの剥離があり、一度部分的に剥がして補修し、目立たないように調整してから塗装をしなければいけなかった箇所が幾つもありました。

Before
CIMG5773 (Medium).JPG
After
DSCN0216 (Medium).JPG
ちょうどこの角の部分は大きく剥がれてしまいましたが、キレイに補修して目立たなくしてもらいました。


付着していた汚れもキレイに落として、全体に新しい塗料を塗っていきます。
Before
CIMG5772 (Medium).JPG
After
DSCN0211 (Medium).JPG

左右で塗装前後の違いがハッキリと分かります
CIMG6146.JPG
続けて、ベランダの手すりと防水工事もご覧ください。

鉄製の手すりから・・・
CIMG4809 (Medium).JPG
古いものを撤去して防水をしっかりと施し
CIMG5760 (Medium).JPG
アルミ製の手すりへ交換しました
DSCN0296 (Medium).JPG
室外機などで一部隠れていますが、ベランダ床はFRP防水を施し、新たな防水層がしっかりと完成しています。
CIMG5759 (Medium).JPG
全体の完成写真がこちらです!
完成写真
DSCN0294 (Medium).JPG
DSCN0295 (Medium).JPG

雨風はもちろんのこと、強い日差しにも負けないお家が完成しました!
今回も任せてよかったと本当に喜んで下さり、お手伝いできて良かったと嬉しくなりました。

お家全体をしっかりと保護する外壁の完成で、これからも安心してお過ごしいただけたら幸いです。

特別に暑さの厳しかった夏を乗り切ったお家を、一度ご確認されるのはいかがでしょうか。
イーリンクでは、必要に応じて専属の管理建築士がお家の状態を適切に判断し、メンテナンスのご提案をさせていただきます。



秋は季節を楽しみながら、気持ちも身体もホッとひと段落できると良いですね♪



~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/620

コメントする