<-- --> 有限会社 イーリンク: 2018年9月アーカイブ

2018年9月アーカイブ

危険なブロック塀の確認を、いま一度!

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。
連休で秋の気候を楽しんだのもつかの間、台風24号への注意が呼びかけられていますね。
お天気ニュースでも早めの対策をと言われていましたので、どうぞご注意くださいね。


それでは、もう一つ施工事例をご紹介させていただきます。

6月に起きた大阪北部地震では、学校のブロック塀が倒れて幼い女の子が命を落とすという悲しい出来事がありました。
それ以来、各地の学校では一斉点検が行われ緊急対策がなされたようです。
イーリンク近くの学校でも夏休みにブロック塀を撤去する工事がなされているのを見かけました。

ブロック塀は学校だけでなく、わたしたちの身近でたくさん使われていますので、我が家のブロック塀は大丈夫か点検してほしい...とイーリンクでも問合せをいただいています。
そういった皆様のご参考になればと思い、昨年させていただいていたブロック塀の撤去工事についてご紹介させていただきます。

お客様宅の外壁塗装工事をご相談させていただく中で、実はブロック塀も気になっているとご相談を受けました。
お客様の住宅は歩道のある道路に面していて通行される方も多く、実際に小学校の通学路でもある...と心配しておられましたので、調査をさせていただきました。

実際のブロック塀の写真をご覧ください。
CIMG9737_sized.jpg
ごくごく一般的に見られる、住宅と道路の境にあるブロック塀です。
CIMG9502 Re.JPG
状態を確認させていただくと、ひび割れ・欠けが見られました。
hei1.jpg
ひとつひとつの損傷がブロック塀全体の倒壊へとつながることもあるので注意が必要です。
それで早急に対処させていただくことになりました。

安全が確認できた土台の部分を残して、ブロックを解体・撤去します
CIMG9931 (Medium).JPG

新しく設置させていただいたフェンスがこちらです。
CIMG0594_Re.jpg
反対側からもどうぞ!
CIMG0593 (Medium).JPG
新しく取付けさせていただいたのは、LIXIL プレスタフェンス8S型 です。
こちらは、ポリカーボネート素材でできたルーバータイプのフェンスです。
カーポートの屋根などに使われるものと同じ素材でできているので、軽いうえに熱に強くて軽く、とても丈夫です。
さらに、このフェンスはルーバータイプなので風も通すことが出来ます。
これまでのように道路からの視線を遮りつつ、お庭に明るさが加わり、いっそう過ごしやすく安全なフェンスが完成しました!


近いうちに、お隣との境界に積んでいるブロック塀の改修工事も決まっております。


皆さんの周りでも、普段は気が付いていなくても、危険箇所が潜んでいることがあります。
一度、専門家による点検をされるのはいかがでしょうか。



イーリンクでは、住宅の適切な診断調査を行っています。
日本建築士会連合会に所属の建築士(既存住宅状況調査技術者)が在籍しておりますので、お任せください。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像

見落とせない安全対策を玄関廻りにも!

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。
9月もあっという間に後半になりました。
今年は雨が多く、各地での災害も続いていて心配が尽きませんね。



大阪に続き北海道でもおこった地震・・・
今回は地震対策の事例をご紹介させていただきます。


以前の施工事例で、外壁塗装工事をご紹介させていただいたお得意様宅です。
実は、最初にご連絡をいただいたのは、門柱がグラグラしていて気になるということでした。

早速写真をご覧ください。

CIMG4372_Re2.jpg
ずっしりとした重厚感のある門柱です。昔からよく選ばれてきたタイプですね。
一見安定感があるように見えますが、実はブロックを積み重ねたものなので、年数とともにグラついてくることがあります。
そうなると、大阪北部地震の被害から明らかになったブロック塀の危険が、門柱にも言えることになります。

大きな事故につながる前に、門柱を解体させていただくことになりました。

CIMG4683_Re.jpg
さらに、駐輪スペースにしておられた玄関横のスペースも柵があれば...とのことで、こちらも同時に工事させていただきました。

門扉の柱を残し、すべて取りはずしていきます
CIMG4689_Re.jpg
新しい門柱を取り付けるための土台もしっかりと整えます
本当は道路と同じ高さを基準にして埋め込むものですが、動かせない配管が出てきたので、職人の機転で急遽このような基礎を作ってかさ上げしました。
CIMG4695_Re.jpg
完成写真がこちらです!
CIMG4754_Re2.jpg
門柱に代わって新たに取付させていただいたのは LIXIL アクシィ1型 です。
こちらは、ポストや照明、インターホンや表札といった玄関に必要な機能をまとめて設置できる機能門柱です。
土台の部分をレンガで飾り、出っ張ってしまった基礎をむしろアクセントとしてしまいました。

プランターと併せて、これからのお家のアクセントになれば嬉しいです。

門柱跡には縦型でスッキリと納まる郵便ポストを組合せ、これまでなかったインターホンを新たに取付ました。
実はこれ、無線タイプで、しかもカメラ付きインターホンです。気軽に安心を手に入れられるスグレモノです♫


初めての打ち合わせの時に、門柱の部分には丁度ポストが納まりそうだと感じたので提案させていただいたんですが、良い提案だっと喜んでくださいました。


お家の中も外でも安全に、安心して過ごしていただける機能が詰まっています。


続いて、駐輪スペースのフェンスもご覧ください。
CIMG4811_Re.jpg
停めている自転車はもちろんのこと、前を通行する方々の安全も守るフェンスが完成しました。
ハイグリットフェンスと呼ばれるスチール製のメッシュフェンスなの
で、風の強い時でも安心です。

最後に、ベランダ屋根と1階屋根の波板を取替させていただいて、工事が完了しました。
CIMG4758_Re.jpg
CIMG4810_Re.jpg
完成後、お客様にも思っていたよりも格段に良い仕上がりだったとお褒めの言葉を頂きました。
お客様にピッタリのものをと一生懸命に考えたご提案を喜んでいただき嬉しく思います。
T様ご依頼いただき本当にありがとうございました。

それぞれの暮らしの仕方が違うように、暮らしを支えるお家に必要なものも違ってきます。
お客様が希望されるものに合わせて、工事をご提案させていただければ幸いです。

どうぞお気軽にお問合せください。

~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像



9/7(金)リフォーム相談会開催!

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆さま、こんにちは。

毎月イーリンク主催のイベントにご参加いただき、誠にありがとうございます!
特に先月は、夏休み子ども木工体験に多くの方が参加してくださいました☆


今月もBiVi土山にてイベントを開催いたしますので、ぜひご来場くださいませ。


2018-09-07 新聞広告用 表.jpg2018-09-07 新聞広告用 裏.jpg

今回の来場記念品は、「さぬき麺食べ比べ3食セット」!

当日イベントとして、スーパーボールすくいを開催します★

涼しくなってきたので水まわりリフォームをご検討されている方、
うどんが欲しいな~という方も是非ご来場くださいませ!

スタッフ一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。


~増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp


LINE@でお気軽相談★
ID検索の方は @ewh4471t
または、右上の・・・→公式アカウント→検索欄にイーリンクと入力
もしくは下のQRコードをスマホで読み取ってくださいね

新規で友だち登録をして、
イベント会場で見せてくださった方に、500円分クオカードプレゼント!
友だちになるなら、今がチャンス★
line@QR.jpg