<-- --> 加古川市 K様邸 和室改装工事 - 有限会社 イーリンク

加古川市 K様邸 和室改装工事

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆さま、こんにちは。

暑さも少し和らぎましたね。といっても、夏はまだこれからですが・・・


本日は、和室改装工事をご紹介いたします。

今回の施主様は、以前にこちらのブログでもご紹介いたしました
キッチン・バス・内窓リフォームを行なってくださったお客様です。
《以前の記事はこちらから》

この度は、キッチン横の和室を改装させていただくことになりました。
元々の壁は、聚楽(じゅらく)壁でした。


ところで皆さま、「聚楽壁」という言葉をお聞きになったことはありますか?

元々は京都の聚楽第周辺で採れた土を使った塗り壁のことを指していたようですが、
今では、和室でよく見かける土壁と同じような意味で使われています。
ちなみに、珪藻土や漆喰なども塗り壁の一種です。

最近は、和室の壁も、手入れのしやすいクロスにされているお宅も多いかもしれません。


今回の施主様邸では、壁は既存と同じ聚楽で塗り替えて
和室の雰囲気を残しつつも、なるべく明るく落ち着いた
色合いにしたいというご要望をお聞きし、色々なサンプルから選ぶことにしました。
ガラッと印象の変わる仕上がりになりますので、完成をお楽しみに!


それでは、工事前のお写真です。

DSCN9970 (Medium).JPGのサムネール画像
緑色の壁が印象的な和室ですね。さて、どんなお部屋に変身するのでしょうか・・・


工事開始です!

DSCN7707 (Medium).JPG
襖はこれから新しいものに張り替えますが、すべてきちんと養生していきます。


DSCN7710 (Medium).JPG
これは、剥離剤を塗ってから既存聚楽を剥がしている作業です。

状況次第では、剥がさずに上塗りすることもありますが、
今回はすべて剥がしたあと、新たに塗っていくことになりました。


完成写真がこちら。

DSCN7861 (Medium).JPG
全く別の部屋のような雰囲気ですね!

壁が緑から白に変わり、畳や襖も一新したので、
和室の上品さを残しつつ、清潔感のあるお部屋になりました。

新しい畳のにおいがリラックスさせてくれること間違いなしです!


また、写真にはうつっていなかった床の間もこのように変わりました。

Before
File0485 (Medium).JPGのサムネール画像

After
DSCN7862 (Medium).JPG
床板が広がって、色も変わったので、見栄えがよくなりましたね。


皆さまのお宅に、
最近あまり使っていない和室や、物置になってしまっている和室はありませんか?

綺麗にリフォームすると、家族みんなの憩いの部屋が一つ増えるかもしれませんね。

もちろん、クロスの貼替や、畳からフローリングへの貼替も承っておりますので、
お気軽にご相談くださいませ。


~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/726

コメントする