<-- --> 播磨町 某店舗 波板囲い工事 - 有限会社 イーリンク

播磨町 某店舗 波板囲い工事

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。

6月最後の週になっても雨はなかなか降らないですが、湿度は日に日に高くなり暑さが増してきましたね。
暑くなり始めるこの時期は熱中症にもなりやすいそうなので、どうぞ気をつけてお過ごしください。

さて本日の施工事例は、弊社お得意様からご依頼をいただいた波板囲い張替のご紹介です。

物置やちょっとした小屋の屋根や囲いに使われる波板は、手軽に取り扱えるのが魅力ですが、その分家屋よりも小まめに手入れが必要なことがあります。

お客様宅の波板囲いはもう何十年も大切に使ってこられたので、さすがに傷みが進んでおり、取り替えることになりました。

工事前の状況がこちらです。

Before
DSCN7355 (Medium).JPG
1階物置スペースを囲うように波板が貼られています。波板部分を拡大して見てみると・・・

DSCN7359 (Medium).JPG
ところどころ割れていたり、変色が見られたり、と全体的に劣化が進んでいましたので、すべて張替ることになりました。
さらに、別の形で覆われていた出入り口部分も、今回の工事では波板で仕上げます。

DSCN7360.JPG
それでは、作業開始です!

既存の波板をすべて解体します
DSCN7879 (Medium).JPG
波板を張る骨組みも新たに作っていきます
DSCN7932 (Medium).JPG
屋外ですので、骨組みの塗装もしっかりと行ないます
DSCN7958 (Medium).JPG
強度不足で簡単に壊れたりしないように、しっかりと組んでいます
DSCN7959 (Medium).JPG
波板を張り付けると、どのような仕上がりになるでしょうか。

After
DSCN7990 (Medium).JPG
DSCN7989 (Medium).JPG
建物と同系色で一体感のある仕上がりになりました!全体の印象もスッキリしたように感じます。

波板も材質によって幾つか種類がありますが、今回使用したものはポリカーボネート樹脂で出来ていますので、耐候性に優れていて強度があるのが特徴です。

また、強い日差しを遮りながら適度な明かりを取り込むブロンズ色にしましたので、保管しているものが傷みにくいのも嬉しいですね。波板自体も長持ちし、お家を守るものとなったら幸いです。

イーリンクでは、お家のそれぞれの場所に合わせたメンテナンスのお手伝いをさせていただきます。
気になる箇所がおありでしたら、どうぞお気軽にお問合せください。


~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/731

コメントする