<-- --> 播磨町 Y様邸浴室・洗面所改修、エコキュート取替え工事 - 有限会社 イーリンク

播磨町 Y様邸浴室・洗面所改修、エコキュート取替え工事

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。

秋晴れが続いて、どこかに出かけたくなるような気候ですね。
でも朝晩は冷えは油断禁物。体調にお気を付けください。

さて、本日は、浴室・洗面・エコキュート工事をご紹介します。

気温が下がってくるこの時期、あったかいお風呂であたたまりたいですよね。
そんな願いを叶えてくれるリフォームです。

まず、浴室からご案内いたします。

工事前のお写真がこちら。
Before 
20200825_085639 (Medium).jpg
それでは、工事開始です!

まずは、古いお風呂を解体していきます。
20200825_163239 (Medium).jpg
メーカー担当者による墨だしです。
この作業によって、給排水の位置などが決まる大切な工程です。
20200829_093511 (Medium).jpg
続いて、給排水を新設していきます。
ご存じの方も多いかもしれませんが、青が水・ピンクがお湯の給水管です。
20200826_125732 (Medium).jpg
そして、土間打ちをします。
20200827_085431 (Medium).jpg
いよいよ、ユニットバスの組み立てです。

まずは、床から始めていきます。
壁に赤い線が見えるでしょうか。きちんと水平になるように確認しながら作業していることが分かります。
20200829_101441 (Medium).jpg
続いて、ユニットバスを組み立てていきます。
ここまで来ると、完成形が見えてきますね!
1yanagihara.jpg
完成したユニットバスがこちら。
After
2.jpg
こちらは、TOTO サザナです。

リフォーム大賞も受賞した人気商品で、
特に「ほっカラリ床」はTOTO独自の技術で根強く支持されています!


続いて、洗面所のリフォームに移りましょう。

工事前のお写真がこちら
Before 
3.jpg
工事開始です!

まず、床がたわんでいる箇所がいくつかあったので、補強するために、床を増し張りします。
同時に、配管も整えていきます。
4.jpg
続いて、壁面にクロスを貼るため下地を整えます。
もともとタイル部分がありましたが、タイルを解体せずに、ベニヤ板を張ることによって
クロスを貼るための準備が整いました。
上部の綿壁には直接ベニヤを張っています。
5.jpg
ここからスピーディーに仕上がっていきます。

そして、完成したのがこちら。
After
6.jpg
こちらの洗面化粧台は、LIXIL オフトです。

洗面化粧台もクロス・クッションフロアも白を基調としているので、
空間も広く感じ、清潔感のある空間になりましたね!


最後に、エコキュートの入替です。
After
7.jpg
こちらは、三菱エコキュート SRT-W374です。


いかがでしたか。

これからの季節、タイルのお風呂はヒンヤリ冷たくて
せっかくのお風呂なのに、あったまれない・・・なんてこともありますね。
また、近年取り上げられているヒートショックのリスクもアップします・・・

本格的な冬が来る前の今、ユニットバスへの交換を検討してみられるのはいかがでしょうか。

あったかリフォームもイーリンクにお任せください!


【播磨町にお住まいの方、町内業者でリフォームをすると1割の補助成金があります。
手続きはイーリンクの担当者が代行しますのでご相談ください。
※予算には限りがありますのでお早めに!】


~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/934

コメントする