<-- --> 播磨町 K様邸 フラワーボックス設置工事 - 有限会社 イーリンク

播磨町 K様邸 フラワーボックス設置工事

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさま、こんにちは。

週末、関東・東海では記録的大雨が続き、土石流の発生や土砂崩れなど、各地で大きな被害が出ています。
ニュースを見ると決して他人事とは思えず、これ以上の被害が出ないよう願うばかりです。

本日は、フラワーボックス設置工事をご紹介いたします。

お得意様より娘様宅のフラワーボックス設置に関してご相談を受けました。
ラティスフェンス付のフラワーボックスをご自身で設置しようとしたところ、フェンスの高さによって安定しなかったため、しっかりと固定したいとのことでした。

工事前の状況がこちらです。

Before
フラワーボックス現調1.jpg
もともとお隣との境界設置されているフェンス高さの倍以上あるラティスです。
おしゃれなデザインと目隠しにもなる実用性がありますが、高さがある分強風で転倒してしまう可能性がありました。

そこで、基礎と背面の両方で固定し、風圧に耐えられるよう設置することになりました。

基礎&支柱
フラワーボックス210611 (11).jpg

コンクリートブロックで基礎を作り、穴にモルタルを流し込みアンカーボルトを固定します。
同じように背面の支柱も、既存の基礎に穴をあけモルタルを流して柱を固定します。

モルタル固定
フラワーボックス210611 (8).jpg
この上にフラワーボックスを設置すると、どのように仕上がるでしょうか。

After
フラワーボックス210611 (6).jpg
ラティスが傾くことなく立って、一面に設置することで壮観な仕上がりとなりました!

背面の支柱
フラワーボックス210611 (4).jpg
支柱には、上桟と下桟の2箇所で固定し、強度を高めています。

After
フラワーボックス210611 (5).jpg
全体をしっかりと固定することで、安心してお使いいただけるようになりました。
新しいガーデンスペースを存分に楽しんでいただけましたら幸いです。

今は、天候不順によって気象状況から想定以上の影響を受けることがありますので、万全の備えをすることで心配を減らし、被害も少なくすることが出来ます。

お家で楽しく過ごすためのアイテムも、安全に使えてこそだと思います。
お家のまわりを一度見まわして、安全対策を確認されるのはいかがでしょうか。

どこか見直されたい点が見つかりましたら、ぜひお気軽にイーリンクまでお問合せください。

~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~

有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.elink.ne.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1087

コメントする