<-- --> 有限会社 イーリンク: 2016年3月アーカイブ

2016年3月アーカイブ

地震対策できていますか?

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは、金尾です。

先日テレビを見ていたら、防災に関する情報をやっていました。

阪神淡路大震災の時に起こった火災の大部分は通電火災というものだったそうです

どういうことかというと・・・

地震で停電した状態で避難したおうちで、電気が復旧すると同時に電気ストーブや電気器具等から火事が起こり、町を焼き尽くす結果になったというものでした。

そこで、政府は、感震ブレーカー普及促進を始めました。
いずれは普及率100%を目指すそうです。

神戸市の防災ページはこちら↓

感震ブレーカー促進チラシ↓  

イーリンクでは、関西電力の認定工事店として地震あんしん ばんへの取り替え工事を承っています。
どのように作動するかは動画もありますのでご覧ください。

また、30年、40年前の古い分電盤やメインスイッチの付いていない分電盤も危険です。火事により命を落とさないために、早めに対策をオススメしています。

お取替えは時間にして1~2時間程度で終わります。
料金は、ご自宅についているものによって異なりますので、弊社スタッフにお聞き下さい。

お問い合わせはお気軽に
  有限会社イーリンク
0120ー60ー7051まで


今日は寒い一日になりましたが、おうちでゆっくりされたでしょうか?

こんな日は主婦としては水仕事を避けて通りたいところです...が、そうもいかないですね。

せめて前に立ちたくなるキッチンだと楽しく料理が出来るような気もします。
という事で、今日は大規模リフォームキッチン編をご紹介いたします。

Before

kittinkyuu.jpgこちらもシックでお洒落な感じのシステムキッチンです。
では解体後の様子をご覧下さい。

kaitai1.jpgkaitai2.jpg
解体中は細かなゴミも出ますので掃除機も常備して周囲を綺麗に片付けながらの作業になります。
小さくて見えにくいですが、壁に書いてあるのは落書きではありません(^^)
新しいキッチンを据えていくのに必要な情報でそれをきちっと確認しながら作業を行います。
(壁をそのまま使用する場合はもちろん書かないのでご安心を)
右側の写真では換気扇のパイプが登場しています。

では完成をご覧下さい。

Aftersin.jpgsin2.jpg今回お付けしたのはLIXILアレスタです。
今までとは全く違うお色に変更されました。
キッチンの後ろのパネルも白で統一されていますので明るく広くなった感じがします。
換気扇もシルバーでキッチンにあわせてシャープな雰囲気です。

キッチンが新しくなるのは主婦にとってテンションが上がりますね。
私もキッチンを変えてから前よりきれいに手入れするようになりました。(自己評価ですが)

H様邸はもう少し紹介させて頂きたい部分ありますので、お楽しみお待ち下さい。

今回は大規模リフォーム第4弾になりますので、
以前ご紹介した、お風呂・トイレなどなどもぜひご覧になって下さい。

ひとつ前のトイレはこちらです ➡ 大規模リフォーム ~トイレ編~

春に向かってリフォームシーズンまっしぐらです。
「気候のいいこの時期に」とお考えでしたら、お気軽にご相談下さい。
「今はまだだけど、聞きたい事が」とお思いの皆さまも。


電話は

(有)イーリンク  079-435-7051 











皆さまこんにちは。
週末はいかがお過ごしでしたか?

3/5のLIXIL姫路ショールームのイベントに参加して下さった皆さまありがとうございました。
イベントは楽しんで頂けたでしょうか?

ショールームには実際に触れて頂けるキッチン・お風呂・トイレなど様々なものが揃っています。
実物を見ると実感がわくので一度来館された方は「行って良かった!」と言って下さいます。

では、今日は"大規模リフォームで新しいおうちに"シリーズの第3弾
トイレのリフォームをご紹介させて頂きます。

今回は1階と2階の両方のトイレをリフォームさせて頂きました。

ではまず1階からご覧下さい。

Before

1fkyuu.jpg
1ftoryu.jpgこちらは床をいったん解体し、土間を打ち直して床を造作しクッションフロアを貼っていきました。

では完成をご覧下さい。

After
1fsinn.jpgLIXILのサティスSです。そして左にコーナー手洗器が設置されました。
こちらのトイレ、Beforeと見比べてみて下さい。
ウォシュレットもついた最新のおトイレですが狭くなっていないですよね。
シャワートイレ一体型便器では世界最小だから可能になりました。(2014年10月現在)
また超節水ECO5ですので「2日でお風呂1杯分」の節水になるんです。
水道代が助かりますね。

では2階のおトイレをご紹介いたします。

Before

2fkyuu.jpgtotyuu.jpg

2階ですので、床はクッションフロアの貼り替えになります。
1階同様、クロスも貼り替えさせて頂きました。

では完成をご覧ください。   
  
After
2fsinn.jpgこちらはLIXILのアメージュZ(フチレス)です。
フチレス形状ですので奥も手前も便器のフチが丸ごとなくなりとってもお掃除のしやすいトイレです。
残念ながら便座があがった写真になりますがカタログを参考にして頂くとこんな感じです。

toire.jpgすごくスタイリッシュな素敵なおトイレです。
こちらもサティス同様ECO5ですので、これまでの69%節水してくれます。

おうちにある2つのおトイレが超節水ですので、水道の検針が楽しみ(?)です。

これまで浴室と洗面所、そして今回トイレを2種類見て頂きました。

大規模リフォーム ~浴室編~

大規模リフォーム ~洗面所編~    こちらもご覧下さい。

H様邸の大規模リフォームはまだまだ続きます。

次回はキッチンのリフォームをご紹介させて頂きますのでお楽しみになさって下さい。


イーリンクはおうち丸ごとリフォームもさせて頂いています。

専門のスタッフがどこをどうリフォームしていくか、お客様と一緒に考えさせて頂きます。
まずはご相談下さい。





(有)イーリンク  079-435-7051 




みなさま、こんにちは。

3月に入って、だいぶん暖かくなってきましたがストーブの灯油を買うかどうか悩みどころです。
みなさまのお宅では暖房器具はもう片付けられましたか?
何か一つはまだ置いておきたい感じですね。

さて先回は、浴室リフォームをご紹介させて頂きましたが第2弾
洗面所
リフォームをご紹介いたします。

Before

senmenkyu.jpg


こちらがもともとの洗面台です。

こちらを新しいものに交換していきます。

壁や床の様子も変わっていますので

Afterをご覧ください。

















After

sennmennsinn.jpg
sennmenn2.jpg


yuka.jpg今回設置させて頂いたのはLIXILオフトです。
洗面器はピュアホワイト、扉はホワイトと統一感のあるすっきりとした色合わせになりました。

床のクッションフロアと壁・天井のクロスも張り替えさせていただきましたので、
新しくなったお風呂との動線もすべて新しく生まれ変わりました。

お風呂の色ともばっちりあっていますので、洗面・浴室とても明るい空間になっています。

浴室リフォームの様子はこちらをご覧ください。➡ 大規模リフォーム ~浴室編~

H様邸のリフォーム工事はまだまだ続きます。

次回はトイレの入替をご紹介しますので楽しみにお待ちください。




入り口を広げて楽々車庫入れ

| コメント(0) | トラックバック(0)
皆さんこんにちは。

今日も冷えますね。
明日からあたたかくなって来るようなので、すごし易くなりますね。

今日は車庫の入り口を広げる工事と、同時に行った庭の外構工事をご紹介します。

U様は以前外壁塗装のご依頼をいただいたお客様です。
塗装工事のときも車庫と庭の工事をしたいと仰っておられました。

前の道路幅が狭く、車庫の入り口も狭いため車庫入れが難しい状態でした。
ご希望の工事が出来るようにお打ち合わせを進めていましたが、いよいよ着工です。


まず車庫の入り口を広げるため庭の土を取り除かないといけません。
庭の工事から始めていきます。

FullSizeRender6.jpg
 
植木の撤去が終わったのですが、和風のお庭だったので大きな庭石がたくさん置いてありその撤
去が大掛かりになりました。
写真の石はそのひとつなのですが、良い庭石なのでとても硬く、割るよりも重機を使って一気に撤
去することにしました。

FullSizeRender2.jpg


下の部分がかなり埋まっていたのが分かります。
これで4トン近くあるんです。
住宅地の中なのでご近所や電線などに注意してつりあげていきます。

道路を通行止めにしてしまいますので、警察と役所に工事と許可書の申請をする必要があります。
もちろんご近所の方にも事前にご挨拶に伺いました。

庭石の撤去が終わったので、次は車庫の入り口を広げるための工事にとりかかります。
                                
FullSizeRender4 (2).jpg

入り口の横の塀と庭の土を撤去しました。続いて入り口を解体して新しい入り口のコンクリート
を流し込むための型を造っていきます。
ちょうど台風の直撃に合い土が崩れないようにしたり、資材が飛んでいかないようにするのが大
変でした・・・

FullSizeRender7 (2).jpg

台風は無事に通過しました。
しっかり乾燥させて、塀と庭を復旧していきます。

FullSizeRender14.jpg  FullSizeRender12.jpg

U様は今度は庭で家庭菜園をされるそうなので、作業がやりやすいように区分けをしていきます。

FullSizeRender (2).jpg  FullSizeRender1 (2).jpg
 
右の写真が重機で撤去した庭石があったところです。

車庫の入り口が広がったのでシャッターの交換もします。
そしていよいよ完成です。

kannsei11.jpg

反対側からも一枚。

kannsei2.jpg

色が変わっている部分が今回広げた箇所です。
強度を出すために台形の形に広げました。
上のフェンスも車庫の入り口に合わせて長さを延長しています。

気にしておられた車庫と庭の工事が出来たので、とても喜んでいただきました。
これからする家庭菜園もすごく楽しみとのことです。

U様今回も工事をご依頼いただきありがとうございました。




イーリンクでは、このような外構工事からお家の中のリフォームまで幅広く工事を承っております。

お問い合わせはこちらまで、



(有)イーリンク  079-435-7051