明石市 T様邸 給湯器取替工事

みなさま、こんにちは。

週末は快晴に恵まれ、九州では真夏日を記録した地域もありましたね。
季節外れの暑さに体もビックリしてしまいそうですが、服装を調整しながら体調管理をなさってくださいね。
本日は、給湯器取替工事をご紹介いたします。
お得意様より給湯器取替の問合せをいただき、工事をさせていただきました。
早速、工事前の様子をご覧ください。
Before
210910 (1).jpg
写真でお分かりいただけたように、こちらは集合住宅のパイプスペースに設置された給湯器です。
一般的に『PS設置』と呼ばれる給湯器は設置できるスペースが限られているため、これまでお使いと同じメーカーの同等機種への取替えするのが通常となっています。
当初はこちらでの工事もそのように調整しておりましたが、半導体不足の影響で該当商品の納期目途がたたなかったため、他メーカーで機能とサイズが合う給湯器をお調べし、お客様のご了承を頂いて工事をさせていただきました。
また、お客様のご希望で、これまでなかった浴室内リモコンを新たに設置させていただきました。
天井裏の配線を確認します
210910 (7).jpg
リモコンを作動するための配線を新たに新設しました。
そして、完成した写真がこちらです!
After

210910 (13).jpg
こちらの水栓は、パロマ PH-2425AW です。
PS設置に適したコンパクト設計で、オートストップ機能も搭載された給湯専用の給湯器です。
こちらの給湯器には、パロマオリジナルの壁面火災防止装置が搭載されており、給湯器の異常加熱をより早く・確実に検知して燃焼を停止してくれます。
お部屋で使用していても気が付かない部分をカバーしてくれる安全設計で安心感がありますね。
そして、新たに設置したリモコンがこちらです。
浴室リモコン
210910 (12).jpg
大きな数字とスイッチで、見やすく使いやすいリモコンです。
気温の変化が大きいこの時期、入浴中に温度を調整したくなることもありますよね。
給湯専用の給湯器でも、この浴室リモコンがあれば、いつでも快適に入浴していただけます。
新しい給湯器が暮らしを支えるものとなっていましたら幸いです。
さて、工事紹介でも触れましたが、現在さまざまな製造業に影響を及ぼしている半導体不足が、給湯器メーカーでも見られています。
商品によっては、メーカー長期欠品などで納品目途が立たないものもございます。
これから冬に向かって季節が進むと、給湯器はますます欠かせないものとなります。
突然の故障でお困りになる前に、取替目安となる使用年数や不具合サインを確認されましたら、余裕をもって取替を検討されることをオススメいたします。
イーリンクでは、現在お使いの給湯器型番をお知らせいただけますと、取替機種と概算見積をご案内いたします。
どうぞお気軽にお問合せください。
~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~
有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像