稲美町 A様邸 洗面台・トイレ取替工事

みなさま、こんにちは。

今週末は少し寒さが和らいで、大掃除日和だそうです。
厳しい冷込みになる前に、お家のなかをキレイに出来ると嬉しいですね。
さて、本日は洗面台・トイレの取替工事をご紹介いたします。
お得意様より洗面・トイレのリフォームについてご依頼を頂きました。
早速、工事前の様子をご覧ください。
Before

IMG_4332.JPG

IMG_4339 (Medium).JPG
長年の使用で、洗面ボウルにヒビが入っていました。
また、洗面スペース床のクッションフロアにも亀裂が入っていました。
そこで、洗面台取替に合わせて、天井・壁・床の内装もリフレッシュすることになりました。
完成後の様子がこちらです。
After
IMG_4706 (Medium).JPG
シンプルでジャストサイズの洗面台が完成しました!
こちらの洗面台は、LIXIL オフト です。
洗濯機がピッタリ置かれていますが、奥行きがコンパクトなため、圧迫感なくお使いいただけます。
スクエアのひろびろ洗面器も使い勝手がよさそうです。
もともと設置されていた棚もクロスを張り直したあとに再び取付けしました。
クッションフロア
IMG_4707 (Medium).JPG
クッションフロアも新しくなり、洗面ボウルとのカラーコーディネートで統一感が感じられますね。
続いて、トイレの取替です。
Before

IMG_4694 (Medium).JPG

こちらも耐用年数が過ぎたタイミングでの取替えとなりました。
取替にあわせて、クッションフロア・巾木も張替えすることになりましたが、特に巾木はソフト巾木と呼ばれる塩化ビニル製のものでしたので、ところどころ浮いてきている部分がありました。
内装も含めて取替えを行うと、どのように変わるでしょうか?
完成した様子がこちらです。
 
After
IMG_4697 (Medium).JPG
こちらのトイレはTOTO ピュアレストQR+S1A です。
これまで使ってこられたものと同じ、タンク付き組合せトイレに、スタンダードなウォシュレットを合わせました。
便器・便座ともに、お掃除しやすいデザインで見た目にもスッキリした印象です。
新しいクッションフロアと巾木で、足元もグッと引き締まりました。
今回、クロスの張替えは見送られましたので、工事の際にクロスが傷つかないように注意を払って作業を行いました。
また、古い巾木跡が見えないように、標準より少し高めの巾木を選びカバーできるようにしました。
材質も木巾木へと変わり、お客様にもしっかりしていて見栄えも良いと喜んでいただきました。
今回のように同じデザインのトイレでも微妙にサイズが異なり、新しいトイレを設置すると汚れが目立ってしまうことがあります。
そのため、こちらでの工事のように併せて内装も新しくすることがオススメです。
写真でのご紹介はありませんが、こちらではキッチンの内装工事もさせていただきました。
毎日、気持ちよくお使いいただける空間となっていましたら幸いです。
日頃の手入れで長持ちをさせることができても、耐用年数を超えるとどうしても取替えが必要になってきます。
その機会に、お部屋全体を一新させるのはいかがでしょうか。
お気に入りの空間を作り上げるお手伝いが出来ましたら嬉しく思います。
どうぞお気軽にお問合せください。
~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~
有限会社イーリンク
0120-60-7051
メールの方はinfo@elink.ne.jp
 
LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像