加古川市 N様邸 住宅改修~浴室・洗面改修編~

みなさま、こんにちは。

週末は少し天気が崩れましたが、今週も快晴のスタートになりましたね。
事務所近くの田んぼでは田植えが行われていて、季節感を感じます。
さて、本日よりシリーズで5回にわたり住宅改修の様子をご紹介いたします。
昨年、自社チラシをご覧いただいて問合せを頂き、給湯器工事をさせていただいたことを皮切りに、お家のメンテナンスを全面的にお任せ頂きました。
まずは第一弾、浴室改修工事です。
早速、工事前の様子をご覧ください。
Before
浴室・脱衣場201116 (2).jpgのサムネール画像
タイル張りの壁・床にステンレス浴槽が組み合わされた在来浴室です。
これまでも水栓取替などのメンテナンスをしてこられましたが、今回はユニットバスへの全面改修を行うことになりました。

解体
浴室・脱衣場201116 (18).jpgのサムネール画像
壁・床ともにタイルをすべて撤去して、ユニットバス設置のため土間打ちをします。
写真からもお分かりの通り、在来浴室からユニットバスへの改修工事では、ほとんどの場合洗面所側の工事が必要になります。
そのため、お客様宅でも洗面所工事を併せて行うことになりました。
その様子は後半でご紹介いたします。

パーツ組立て
浴室・脱衣場201116 (28).jpgのサムネール画像
土間コンクリートが乾いたら、ユニットバスを組み立てていきます。
壁面造作
浴室・脱衣場201116 (37).jpgのサムネール画像
今回、お客様が選ばれたドアタイプは片引戸でしたので、ドアと戸袋スペース以外の壁を造作しました。
こうして、完成に向かった工事はどのように仕上がったでしょうか。
After
浴室・脱衣場201116 (40).jpgのサムネール画像
浴室・脱衣場201116 (46).jpgのサムネール画像
空間にゆとりを感じられる広々としたユニットバスが完成しました!
こちらは TOTO サザナ Sタイプ です。
お風呂の気持ち良さ、心地よさにこだわったシリーズで、”あるとうれしい”がたくさん詰まっています。
浴槽の形状でリラックス姿勢が保てる ゆるリラ浴槽、使いやすい高さに調整できるコンフォートシャワーバー、軽快な刺激感が気持ち良いコンフォートウェーブシャワー、床の内側にクッション層があり畳のようなやわらかさのほっカラリ床 など、どこを取ってもくつろぎ効果でいっぱいです。

もちろん、入っている時の気持ち良さだけでなく、お手入れのしやすい工夫もされていますので、毎日のお風呂時間を楽しめます♪
続いて、洗面所はいかがでしょうか。
Before
浴室・脱衣場201116 (10).jpgのサムネール画像
こちらもタイル張りと土壁が組み合わさった空間となっています。
今回の工事で洗濯機と洗面台の位置を変更して、より使いやすい空間へと変えていきます。

給排水仕込み
浴室・脱衣場201116 (24).jpgのサムネール画像
浴室と同じようにタイルを全て撤去し、新たな配置に合わせた給排水や配線を整えます。
壁面造作
浴室・脱衣場201116 (31).jpgのサムネール画像
洗面所の壁・天井はクロスに、床はクッションフロアにと、新たな素材の内装となりますが、その下準備としてベニヤを張ります。
新しい洗面台を設置して、完成したのがこちらです!
After
浴室・脱衣場201116 (54).jpgのサムネール画像
白さが際立つ真っさらな洗面所が完成しました!
こちらは LIXIL オフト です。

デザイン・サイズともにバリエーションが豊富にあり、お家にピッタリの洗面台が見つかるスタンダード洗面化粧台です。
LIXILの洗面台シリーズのなかでも、このオフトは洗面ボウルが陶器製になっており、材質にこだわられる方にはオススメです。
また、出し入れの手間が少ないオープンキャビネットは、収納トレイが取り外せるので清潔さを保つことが出来ます。

洗面台と洗濯機が一列に並んで空間のゆとりもアップした洗面所が、これまで以上に使いやすいスペースとなっていましたら幸いです。

こうして浴室・洗面スペースが完成しました!
続いての記事では、住宅改修第2弾トイレ工事をご紹介いたします。
ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~
有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像