播磨町 A様邸 食洗機・水栓取替工事

みなさま、こんにちは。

7月に入り1年の折返しとなりました。本日7月2日が1年のちょうど真ん中の日に当たるそうです。
気持ちを新たに後半のスタートを切れると良いですね!
本日は、食洗機・水栓取替工事をご紹介いたします。
システムキッチンにビルトインタイプの食洗機が普及し始めてから時間が経ち、耐用年数が過ぎておられるご家庭もおありではないでしょうか。
一般にビルトインタイプの耐用年数は10年程度と言われているので、システムキッチンより先に不具合が出てくることも少なくありません。
そんな時は、食洗機の取替えがオススメです!
早速、工事の様子をご覧ください。
Before
キッチン210514 (4).jpg
システムキッチンを取替えされた際に搭載された食洗機です。
下側の引出し収納部分までが取替に必要なスペースとなります。
取外し後
キッチン210514 (6).jpg
仕切り板を撤去すると、食洗機を作動させるのに必要な水栓と電源が見えてきます。
こちらのお客様のように、これまで食洗機をお使いの場合、既存の設備を活用して取替えできる場合が多いため、新たに電気や給排水の工事をせずに済みます。
水栓&電源
キッチン210514 (7).jpg
システムキッチンの高さにピッタリ合うように取付け部材で調整します。
そして、完成したのがこちらです!

After
キッチン210514 (8).jpg
ちらは、Panasonic R7シリーズ 45cm ディープタイプ です。 
大容量の深型タイプ
キッチン210514 (9).jpg
深型”という名前の通りに深さがたっぷりと取られているだけでなく、内寸の幅も広くなっていて、ミドルタイプよりも庫内容積が20Lも大きくなっています。

また、水まわりには欠かせない節約や清潔といった機能も備わっているので、快適にお使いいただけます。
こちらでは、さらにキッチン水栓も取替えさせていただきました。
Before
キッチン210514 10.jpg
After
キッチン210514 14.jpg
オールステンレスで直線的なデザインのスッキリとした水栓になりました!
こちらの水栓は、TOTO GGシリーズ シングル混合水栓 です。 
新しい食洗機&水栓で、キッチンの水まわりをこれまでと変わらず便利にお使いいただけましたら幸いです。
『一度使うと手放せない』という声もお聞きする食洗機、急に動かなくなると困ってしまいますね。
水栓もポタポタと水が止まりにくくなったり、根元からの水漏れなど、ほっておけない不具合が出てきます。
そんな時でも取替えできる!と知っていれば慌てなくてすみますし、意外と手軽な工事で一新することができます♪
部品交換や修理では限界があると感じられましたら、ぜひイーリンクまでお問合せください。
取替えについてご相談いただけましたら幸いです。
~ちょっとした修理から増改築、リフォーム、リノベーションのご相談なら地元の工務店の~
有限会社イーリンク

0120-60-7051

メールの方はinfo@elink.ne.jp

LINEの方は友だち追加またはQRコードを読み取ってくださいね
イーリンクLINE.jpgのサムネール画像